フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月の記事

2016年1月24日 (日)

関西出張

Kansai_01

関西方面に5日間ほど出張しました。

特に大阪周辺を車で走るのは今回が初めてです。

ナビはあるものの、分岐が多くて大変でした。

Kansai_02

大阪と福岡は走りにくい、とよく耳にしますが、土地勘のない私にはそれ以上に緊張の連続でした。

ナビはナビで、例えば

「この先合流があります。その先100mで右方向です。」

何の事かと思ったら

左から合流したら4車線もある本線を横断し、右側の分岐に入れと言う。

しかも合流からわずか100m先が分岐点。

どんどん来る高速の車列を横切らないと分岐を通り過ぎる。

ナビさん、そんな無茶な。

でも前を行く車たちは器用にスキマに入り込んで、右方向の分岐に渡っていく。

やるなぁ・・・。

私も何とかギリギリで成功。

どういう道路構造してるんだ bearingsweat01

Kansai_03

大阪周辺は高架橋の上を更に高架橋が走る。

ループスライダーのようです coldsweats01

Kansai_04

大阪の堺市。

この時は天気良かったですが・・・

Kansai_05

翌日に泊まった姫路市は路面凍結でした。

冬タイヤなど履かない地域ですから、朝は大渋滞。

住宅地の裏道に入ってはナビで目的方向に向かう方法で、とにかく渋滞のない道路を走って市内を抜けました。

Kansai_06

途中、窓からチラッと見た姫路城

今度はゆっくり来てみたいですね。

Kansai_07

帰り道の北陸道は大雪の影響で50km規制。

ザクザク道路で延々とゆっくり走行でした。

今回は、滋賀、三重、京都、大阪、兵庫、5県を回る出張でしたが、特に美味しいものを食べる事もなく帰りましたcoldsweats01

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年1月15日 (金)

福島出張(喜多方/会津若松/郡山)

Fukusima_01

福島県に出張でした。

全然雪がなくて小春日和 coldsweats02

磐梯山がきれいです。

Fukusima_02

喜多方ラーメン来夢さん。

今朝は6:30で出発していたので腹ぺこです。

Fukusima_03

喜多方チャーシュー麺。

麺とチャーシューと半熟卵がよく合って美味しい happy01shine

Fukusima_04

翌日は郡山市内を中心に営業活動。

なんでこんなに天気いいんだろう・・・。

冬の気配がどこにもない coldsweats01 snow

Fukusima_05

昼はまたラーメンにしてしまった・・・。

筑豊ラーメン山小屋さん。

とんこつラーメンのチェーン店なんですね。

Fukusima_06

ヘルシーさを気にしてわかめラーメン clover

テーブルの高菜をどっさり入れます。

スープは見た目より非常にあっさり。

住んでる土地柄、とんこつラーメンは滅多に食べませんが、たまには美味しいですね。

Fukusima_07

店を出たら

すごいペイントの車 coldsweats02

気合い入ってるなぁ。

cloudsun

夕方までお客様を回り、酒田への帰路につきました。

でもまたすぐに

今度は滋賀、京都、奈良、三重、大阪、兵庫を回る出張の予定。

その後は宮城、置賜の近場に行ったりもしますが

しばらくして北海道に一週間。

春は出張が多い時期なのです・・・。

子供たちのために頑張るぞ happy01

不在を支えてくれる妻にも感謝です。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年1月11日 (月)

ペレットストーブの共振対策

Pellet_01

今年で2シーズン目のペレットストーブ(さいかい産業SS-2)です。

今シーズンに入ってから、本体のパネルが内部モーターと共振を起こしているようで、ボーンと重低音が響くようになりました。

リビングでスイッチを入れると2階の寝室まで響いてきますので、どうしても気になり、対策を考えてみました。

Pellet_04

おそらく最も共振をしているのは側面のパネル。

モーターに隣接していて面積も大きいので可能性大。

ここにまず防振対策をすることにしました。

Pellet_02

今回使ったのは「防音一番オトナシート」という貼るだけのシート。

Pellet_05

厚さは1.5mmですが、重さがあり密度の高いシートです。

アスファルトを伸ばしたような材質ですね。

Pellet_03

ネジ穴だけは避けますが、なるべく広範囲に貼ります。

裏面が粘着シートになっていますので、作業は簡単。

ハサミやカッターで容易に切れるので大きさの調整も自由にできました。

Pellet_07

パネルがズッシリと重くなりました。

Pellet_06

ペレットを入れるタンク部分のフタ裏にも貼ってみます。

他にも、本体背面、天板裏など空間に面しているパネル部分に貼りました。

結果、共振は消失。

なかなかの効果です。

まだシートが余っているので、エアコンの室外機とか音が出そうなものに試してみたいと思います。

ペレットストーブ導入補助金一覧

ペレットマン酒田店

日本特殊塗料 防音一番オトナシート(5枚入り)

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年1月 9日 (土)

スワンスケートリンク/酒田市

Swan_skate_01_2

久しぶりにスケートしました。

記事は育児編ブログにて

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

ケンちゃんラーメン平田店/酒田市

Kenchan_lamen_hirata_03

ケンちゃんラーメン平田店です。

Kenchan_lamen_hirata_01

普通盛700円。

Kenchan_lamen_hirata_02

ケンちゃんラーメンにしては細めで柔らかい麺です。

そのためケンチャン特有の無骨な麺のコシが弱く、本来のファンに言わせると「物足りない」という声も多いとか。

逆に言えば、「酒田ラーメンに近い」ケンちゃんラーメンと言える・・・かどうかは分かりませんが、ケンちゃんの麺が苦手という人にもあまり違和感なく食べられるかも知れません。

あくまでも私見ですが。

とはいえ、そこはやはりケンチャンですから細かく指定もできるわけで、麺固め、更にバリカタ、と注文すれば良いだけなんですけどね。

ケンちゃんラーメン平田店
酒田市飛鳥大道端203-5
0234-52-2218
10:45-14:00
定休:水曜

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

Google