2017年1月22日 (日)

パズル

Pazul

出張のおみやげに300ピースのパズルを買ってきた。

このサイズやれるかな~と心配しながら。

しかし

意外と3日くらいで作ってしまった。

次は500ピースだな smile

2016年10月23日 (日)

釣り2

Turi_2_01

前回から間を空けず2回目の釣りです。

今回は譲って頂いた子供用のライフジャケットを装備 shinesmile

Turi_2_02

またしても入れ食い状態でサビキにバンバンかかる sweat01

Turi_2_03

小さいのはリリースしながらもドンドン増えていくアジ達。

氷でキンキンに冷やして持ち帰るのはいいんですが・・・処理はどうせ俺なんだよなー。

Turi_2_04

夕方まで遊びました。

今日も釣れたねー fish fish fish

Turi_2_05

帰ってからが超大変 crying

一匹一匹、ゼイゴを削り取って、背びれ胸びれを切り落として、内臓と血合いも取って・・・

5cmそこそこの小アジを処理するのはホント大変。

数えたら50匹以上あるじゃん!crying

あれ?一匹だけ妙にツルツルして・・・見覚えのあるような模様のサカナ・・・

これ・・・サバだよね coldsweats02

サビキにかかってたのか・・・気づかなかった。

やるなあいつら coldsweats01

似たような大きさだし同じ処理でいいな。

Turi_2_06

唐揚げです。

これしか思いつきません。

甘酢で南蛮とかアレンジもあるみたいですけど、50匹も処理して2時間もかかって、もうこれ以上メンドクサイことはやりたくない(笑)

数分ずつ2~3回揚げることで骨までサックリと。

IH対応の中華鍋が広くて便利。

Turi_2_07

できたけど・・・

実際うまいのかなコレ gawk

Turi_2_08

「美味しいよ」

身も意外にフワッと揚がっていてビールにも合いました。

骨も食べられて良い感じ。

一番美味しかったのは「サバ」だそうです。

そうかもね・・・coldsweats01

Turi_2_09

季節はすっかり秋の夕暮れになっていました。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年9月19日 (月)

人生初めての釣り体験

Turi_01

子供たちを初めて釣りに連れてきました。

岸壁でのサビキ釣り。

時間は正午だし、一番釣れない時間帯なんだけど・・・

どうかな~think

Turi_02

と思ったらイキナリ釣れる!

小アジの群れがいるみたい fish

Turi_04

「いいな~」

とこちらも仕掛けを投入 dash

Turi_03

こっちもアジがヒット!fish

「持って帰って刺身で食べるよ」

いや刺身はムリだと思う・・・coldsweats01

Turi_07

針から外すのはパパの役目。

さすがに針の扱いは難しいもんな。

Turi_06

サヨリも釣り上げてました。

でも小っちゃい!

どじょうみたい coldsweats01

Turi_05

釣り初めて1時間くらい。

撒き餌がなくなったところで釣り終了です。

Turi_09

今日は風も強くて肌寒いこともあり

初回はこのくらいにしておきましょう。

釣果は

小アジ25匹、サヨリ1匹、フグ1匹でした。

結構ずっと釣れてたので楽しかったようです。

Turi_08

魚は少しの間だけバケツに泳がせ

弱る前に海へリリース。

結構形のいいサイズもいたんですけど

今回は氷やクーラーを用意してないので

海へ帰します confident

また天気のいいときに来よう。

次はちゃんとライフジャケット着せなきゃな。

子供は後ろ向きに歩いたりするので

背中からドボンと行きかねない。

やはり見ていても危険ですね。


庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年5月23日 (月)

ぱしふぃっくびいなす寄港

Vinus_01

先日ぱしふぃっくびいなすが酒田北港に接岸。

岸壁が一般公開されたので、保育園に迎えに行った足で行ってみました。

Vinus_02

広い岸壁で走り回ってます gawk sweat02

Vinus_03

なにやってんの

Vinus_04

「のど渇いたー」 ジュースごくごく。

しかし船の名前って何で「ひらがな」なのでしょう。

ツーリングで何十回とフェリーに乗ってきましたけど、いつも疑問に思ってました。

そう決められてるんだろうなーと思ってはいましたが、まあそのようです。

日本の船は日本語で表記するとされているようで、漢字、ひらがな、カタカナとする事に決められているらしい。

じゃあなぜパシフィックヴィーナスとかのカタカナでないのか?

国の船や衛星などの命名機関では「広く国民が親しみやすいように」という事でひらがなになっていて、多くがそれに倣っているという事のようです。

特に自衛隊の艦船などは漢字にすると日本軍時代の艦船を想記させるということで使わない、との話もあります。

話がそれましたが、いつか客船で旅してみたいですねー。

北海道行きのフェリーはしょっちゅう乗ってますけどね。

今週また乗るし・・・coldsweats01

東北ニュージーランド村とか

Newzea_land_village_01

ゴールデンウィークは岩手方面に出かけました。

本当は混むので外出は予定してなかったのですが・・・

子供たちの希望を叶えるべく急きょ出発。

東北ニュージーランド村に来ました。

Newzea_land_village_02

園内の景色はなかなかのもので、

あまり混むこともなく歩いて回れます。

Newzea_land_village_06

設備は古さを感じますが、まあ、人気スポットで混雑するよりは、今頃の年齢なら充分楽しめます。

Newzea_land_village_03

ここに来た目的は「ジュウオウジャーショー」です。

ピンチに陥りながらも見事、敵を撃退です!punchshine

子供達は終始、大きな声で声援を送っていました。

こんなにも真剣に応援する沢山の子供たちの純粋さに胸が熱くなりました。

Newzea_land_village_04_2

出口で握手をしてくれました!

Newzea_land_village_04

サイン色紙(有料)が欲しいと涙目で訴える姿にパパは負けました weep

Newzea_land_village_07

園内の様子。

Newzea_land_village_05

クローバーを探して遊んでました。

Newzea_land_village_09

「花を摘んでママにあげるんだよ」

くれぐれもチューリップは取っちゃだめだぞ(笑)

Newzea_land_village_08

園内は老朽化が目立ち、お世辞にもきれいとは言い難い施設ですが、散策して歩くには良い場所と思います。

ただ、レストランの壁紙が破れたままだったり、ふれあいと称した動物たちが汚れている小屋に置かれているだけだったり、ウサギかモルモットも毛が抜けて血が出ているままになっていたり・・・ちょっと運営に愛を感じないのが残念なところです。

まあ、予算の問題もあるんでしょうけども・・・。

Newzea_land_village_001

Newzea_land_village_002

Nikka_01

翌日、戻りながら通り道の「ニッカウヰスキー宮城蒸留所」に寄りました。

Nikka_02

ツーリングなどで何十回も来ているので

見学はせずに売店などをブラブラ。

試飲したかったけど香りだけ楽しみます!

Asopia_01

最後に東根の「あそびあランド」に寄りました。

Asopia_02

少し雨交じりの天気になってきましたが

子供達は全く関係なし coldsweats01

しばらく遊んで家路につきました。

Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

星めぐりの歌

  •  

    子供歓迎の宿特集

Google