フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

風景写真 Feed

2017年2月 5日 (日)

鳥瞰図アートポスター/ジオアートシリーズ

Art_poster_2

鳥のように上空から見た地図アートポスター。

最近ようやく鳥海山バージョンが出来ました。

「ジオアート鳥海山・飛島」 です。

Yamagata_6

one 山形県側から見たバージョン

Akita_4

two 秋田県側から見たバージョン

という2種類が用意してあるとは素晴らしい shine

しかも

別々に売られてるのではなく

1枚で両面になっているのがまたいい shine

好きな方を選んで貼れます wink

製作販売は「北海道地図(株)」さんなのですが、「ジオアート鳥海山・飛島」は、残念ながら今の段階ではネット販売してません。

他のジオアートシリーズはネット直販で買えます。

私も鳥海山の他に

Ga_shiretoko

知床半島

Ga_furano

美瑛・富良野

Ga_asahikawa

旭川、を以前から貼ってます。

他にも各地の鳥瞰図アートポスターがあるので、自分の好きな場所、お住まいの地域のものなど貼ってみてはどうでしょう happy01

登山が好きな方へのプレゼントにも喜ばれそうです。

ちなみに

買ったばかりの丸めてあるポスターは

反対側にグルグル丸め返したりせず

そのまま冷蔵庫で20~30分冷やします。

それから出して広げるとキレイに平らになります。

( 出した瞬間に紙の繊維が結露して柔らかくなる )

chickchickchickchickchick

ジオアート酒田・飛島」は下記の場所で直接買えます。

ジオアート「鳥海山・飛島」販売店
秋田県にかほ市
1)道の駅 象潟 ねむの丘
2)にかほ市観光協会
3)山海堂
4)にかほ市保養センター はまなす

秋田県由利本荘市
4)道の駅 岩城 岩城アイランドパーク
5)道の駅 にしめ 
6)道の駅 東由利 黄桜の里
7)道の駅 大内 はーとぽーと大内
7)ゆりぷらざ(由利本荘市文化交流館「カダーレ」内)

山形県遊佐町
8)鳥海温泉「遊楽里」
9)道の駅 鳥海 ふらっと
10)遊佐鳥海観光協会(JR遊佐駅内)

山形県酒田市
4)山居倉庫 夢の倶楽 (一社)酒田観光物産協会

詳しくは

鳥海山・飛島ジオパークのサイトをご覧下さい。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2017年1月23日 (月)

関西出張 1

2017_kansai_001

今年も年始の関西周り。

北陸道を西へ西へとひたすら走り

途中のSAで昼食です。

白エビが沢山のかき揚げが美味しかった。

2017_kansai_002

昼食以外はノンストップで

北陸道~舞鶴若狭道に入り・・・

夕方に京都の福知山に到着。

2017_kansai_003

もっと遅くなるかと思いましたが

意外に早く着きました。

2017_kansai_004

翌日朝から早速活動開始。

福知山から兵庫に入ります。

2017_kansai_005

そして兵庫から大阪へ

20161109

大阪周辺は東京同様、高速が入り組んでて

田舎者には走りづらい coldsweats01

2017_kansai_006

ナビだけが頼りだったりする think

この日は大阪の後

三重の伊賀まで行って泊まりでした。

2017_kansai_007

翌日、京都入りです。

京都市勧業館みやこめっせに機材搬入。

2017_kansai_008

着いたもののまだ時間が早く

2017_kansai_009

昼食がとれるお店を探してウロウロ。

2017_kansai_010

平安神宮も目の前。

時間があったらまた今度散策してみたいですね。

2017_kansai_011

みやこめっせから歩いて数分。

通り沿いに見つけた「ちぎりや」さん。

2017_kansai_012

和風ダシがとても良くきいていて美味しい!happy02heart04

親子丼ときつねうどんのセット。

大満足でした。

後半につづく・・・

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年12月27日 (火)

北海道出張 2

Hokkado_2016_12_12

ホテルから外に出て駅前へ。

サラサラの雪が歩く度にキュッキュッと鳴る。

Hokkado_2016_12_13

静かな雪の降る富良野駅。

Hokkado_2016_12_14

駅前の道路を渡るとすぐ・・・

Hokkado_2016_12_15

くまげらさんがあります。

北海道ツーリングの時から数えると

かれこれ20年くらい前から

機会をみて何度か訪れています。

Hokkado_2016_12_16

いずれも特製の

行者にんにくソーセージ

チーズ豆腐

変わらぬ味です confident

Hokkado_2016_12_17

刺身とオリジナル日本酒も絶品。

Hokkado_2016_12_18

シメは和牛ローストビーフ丼。

以前は和牛さしみ丼という名前でしたが

今は少し焼きが入ってるようです。

最高に美味い。

Hokkado_2016_12_19

ごちそうさまでした。

Hokkado_2016_12_20

ほろ酔いでホテルに戻る。

富良野駅がきれいでした。

Hokkado_2016_12_21

翌朝。非常に冷える。

Hokkado_2016_12_22

天気がいいので仕事は順調でした。

富良野、美瑛、東神楽、旭川と午前中に回り、午後は南下して三笠、岩見沢、江別、札幌を走りました。

Hokkado_2016_12_23

アパホテル&リゾート に宿泊。

札幌も冷え込んでいて、11階の窓の外を粉雪が落ちずにふわふわと漂う。

Hokkado_2016_12_24

翌朝、道内各地は結構な冷え込みです。

でも本格的な冬はこんな気温じゃなく

各地で-20℃にもなる。

Hokkado_2016_12_25

札幌から定山渓を越えて倶知安、蘭越へと向かいます。

頑張って走ってるんですが・・・

地元の車にバンバン抜かれます coldsweats01

雪国走行は慣れてるんですが

東北とは雪質も違うので速く走れる感覚が掴めず・・・

でも飛ばしすぎじゃないの皆さん coldsweats01

Hokkado_2016_12_26

外気の冷え込みが厳しいので

車内が暖かいのに窓の氷が溶けません。

Hokkado_2016_12_27

車の外気温センサーは-13℃。

寒いね・・・ snow

Hokkado_2016_12_28

蘭越の周辺は雪がしんしんと降り続く。

時折激しく降るので視界がホワイトアウトします。

車に抜かれると

舞い上がる粉雪が小麦粉のように雪煙となって何も見えなくなる coldsweats02

Hokkado_2016_12_29

最終日は函館周辺を回り

翌朝のフェリーで青森へ渡ります。

Hokkado_2016_12_30

津軽海峡フェリー。

操舵室のすぐ下に点々と窓が並んでます。

Hokkado_2016_12_31

それはここ「ビューシート室」

船の進行方向を眺めながら

リクライニングシートでくつろげます。

Hokkado_2016_12_32

間もなく出港。

Hokkado_2016_12_33

函館港を後にして北海道を離れます。

今回は雪で移動が大変だった。

何度か危ない目にも遭ったので・・・

次のこの時季は雪が降る前に計画しないとだめですね。

Furanomai

ちなみに今回もお米を買ってきました。

ふらの米 「ななつぼし」。特A米です。

冷めてから温め直しても炊きたての味が続くと評判。

皆さんもどこか旅行した際は

その土地のお米を買ってみる事をおすすめしますよ!

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年12月25日 (日)

北海道出張 1

Hokkado_2016_12_01

今年も恒例の北海道出張。

去年は10月でしたが今年は12月になってしまいました。

先週、札幌が大雪になっているので

移動に支障がないか一抹の不安を抱きながら出発です。

Hokkado_2016_12_02

日中は宮城県のお客様を夕方まで回り

19:40出港の太平洋フェリーで苫小牧へ。

Hokkado_2016_12_03

この日の船は新いしかり

Hokkado_2016_12_04

新造船で船内は真新しく

設備も最新のものになっている。

Hokkado_2016_12_05

レストランの朝食ではなく

展望通路に面したスタンド(カウンター)のメニューで朝食。

Hokkado_2016_12_06

天候は穏やかなようです。

Hokkado_2016_12_07

昼に下船。

先週の大雪で千歳周辺もやはり雪が多い。

Hokkado_2016_12_08

所々で事故があり

そのたびに渋滞に巻き込まれる。

トラックだろうが普通車だろうが

ザクザク路面でもお構いなしに飛ばしてくるので「そりゃ事故にもなるだろ・・・」と思わずつぶやく。

Hokkado_2016_12_09

千歳周辺を夕方まで回ってたら

すっかり暗くなってしまった。

雪の中、富良野まで向かうが

途中ナビのルートが、雪のせいなのか夏頃の連続台風による土砂崩れのせいなのか、とにかく通行止めになっていて大きく迂回を余儀なくされる。

Hokkado_2016_12_10

19:00過ぎ、やっと富良野のホテルに到着。

FURANO NATULUX HOTEL

Hokkado_2016_12_11

ホテルの通路からの眺め。

富良野駅前は再開発できれいになっていてちょっと驚く。

さて、夕食をしにちょっと出掛けます。

次に続く

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年12月23日 (金)

滋賀出張

少し前ですが

滋賀に出張でした。

Siga_2017_01

もう何度も往復している北陸道。

滋賀の長浜まで約600kmの道のり。

Siga_2017_02

仕事で展示会に参加。

今年も盛況です!

Siga_2017_03

滋賀県発アイドルユニット「フルーレット」がゲスト参加。

なかなかのパフォーマンスを見せてくれましたよ lovely

Siga_2017_04

琵琶湖に沈む夕陽。

準備から含めて4日間滞在してました。

Siga_2017_05

最終日を終えて、そのまま帰路につきます。

さすがに17:00頃に長浜を出て

そのまま酒田までは無理なので

小松グリーンホテル に一泊です。

Siga_2017_06

去年もここに泊まってます。

建物は経年を感じますが

スタッフの方々の明るい出迎えと

心づくしの歓迎姿勢が嬉しいホテルです。

Siga_2017_07

Siga_2017_08


天然温泉があるのも大きな魅力 spa

また食事もとてもおいしい happy02

北陸道の小松ICのすぐ目の前でコンビニも周辺に2つあり。

ぐっすり眠れて翌日の長距離走行も万全。

きっと次もここです。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年11月 6日 (日)

2016大崎バルーンフェスティバル 11/18(金)~20(日)

Osaki_balloon_07

大崎バルーンフェスティバルが今年も開催されるようですね。

(場所は感覚ミュージアム裏の河川敷)

昨年の2015まで3年連続で見に行ってましたが、見る事ができたのは2015年だけです。

というのも風が少しでも強いと中止になってしまうから。

秋晴れの穏やかな天候に恵まれるかどうかに左右されますが、開催は当日の朝になるまで分からない事もしばしば。

今年はどうでしょうか。

2015年の様子はこちらから >>>

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年10月 7日 (金)

山形県内(庄内/最上/村山/置賜)の人気紅葉スポット、秋のイベント情報

Kouyou_yamagata

紅葉スポット詳細はこちら >>>>>

紅葉時期の目安 >>>>>

各地のイベントカレンダー >>>>>

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年9月13日 (火)

【一泊ツーレポ】八幡平ツーリング

072w

有志で八幡平へ一泊ツーリング。

ツーレポはこちらからどうぞ >>>>>

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年6月19日 (日)

北海道出張

Hokkaido_2016_05_01

5月下旬、昨秋から3度目の北海道出張。

八戸からフェリーで渡ります。

Hokkaido_2016_05_01_2

21:00、車両甲板への積み込みを開始。

もうバイクが乗り込む時期になってきたのか・・・gawk

Hokkaido_2016_05_01_3

日曜の夜の便だったので

おそらく週末を東北ツーリングした道内ライダーが帰るために乗っている気がします。

Hokkaido_2016_05_02

翌朝6:00に船から降ろされる。

もうちょっとゆっくり目だといいんですが・・・

まあ仕方ありません。

まずは千歳辺りから仕事です。

Hokkaido_2016_05_03

千歳から大沼、岩見沢を回り

夕方前には上川の当麻町へ。

陽虹舎さまにお世話になりました。

圃場の周りではエゾハルゼミが鳴き響いていて、まるでヒグラシそっくりです。

Hokkaido_2016_05_04

翌日、旭川、東神楽、美瑛を回っていきます。

Hokkaido_2016_05_05

途中、ジェットコースターの道を通ってみた。

バイクでは何度も走ったところですが

最近はちゃんと看板ができてるんですねーhappy01

Hokkaido_2016_05_06

何度来てもいいね。

ここを走ったそれぞれの年の思い出が浮かんできた。

Hokkaido_2016_05_06_1

この日は富良野に宿泊。

ハイランドふらの を久しぶりに利用して懐かしい夜でした。

Hokkaido_2016_05_07

翌日は富良野を後にして

帯広へと向かいます。

Hokkaido_2016_05_08

帯広で仕事をして、ちょうど昼になったので

これまた久しぶりに「豚丼のぱんちょう」さんに来てみました。

Hokkaido_2016_05_09

肉4~8枚の数によって

松、竹、梅、華の順に値段が違います。

写真は華1,250円(8枚)

炭火焼きの香ばしいロース肉がたまらなく美味しい~happy02

Hokkaido_2016_05_10

帯広から足寄、陸別を抜けて北見へと向かいます。

Hokkaido_2016_05_11

この日は北見、美幌を回って網走に宿泊でした。

Hokkaido_2016_05_12

翌日は最終日、フェリー埠頭の苫小牧へ移動だけです。

寒気が入り込んで道東の山間部は雪模様。

阿寒湖手前で景色が真っ白になってきて少し焦る coldsweats02

Hokkaido_2016_05_14

休憩で阿寒湖へ立ち寄りました。

ここも何度も来ているアイヌコタン

Hokkaido_2016_05_16

サンラマントさん。

許可を頂いて撮影。

Hokkaido_2016_05_15

近隣の作家さんが様々な民芸品を彫っているそうで、多数の品々が売られています。

Hokkaido_2016_05_17

普通の店では買えないオリジナルなものが沢山。

エンジュの木で彫られたマグとタンブラーを買わせて頂きました。

Hokkaido_2016_05_18

さて、天気も落ち着いてきたので先を急ぎます。

Hokkaido_2016_05_19

富川まできて道沿いで見つけたラーメン店「翠竜」さんで遅い昼食です。

Hokkaido_2016_05_20

さて、チャーシュー麺でもしようかなと。

Hokkaido_2016_05_21

しばし待つ。

15:00も近いのでお客さんも少ない。

Hokkaido_2016_05_22

えーーーーーーーcoldsweats02

なにコレー!

デカイ&ぶ厚い(2cm近い)チャーシューが4枚って

注文のときに教えてくれーcoldsweats02

結局頑張ったけど3枚までしか食べられなかった・・・

食べるのに精一杯で味なんて分からんかったcoldsweats01

Hokkaido_2016_05_23

こみあげる肉の余韻に耐えながら

苫小牧に到着。

Hokkaido_2016_05_25

19:00発の太平洋フェリーで北海道を離れます。

Hokkaido_2016_05_26

車を積み込んで再びの船旅。

Hokkaido_2016_05_27

翌朝。なかなかの天気。

Hokkaido_2016_05_28

牡鹿半島が見えます。

Hokkaido_2016_05_29

仙台港に降りて

宮城県内を回ってから酒田へと戻りました。

1800km走ったら腰が痛い coldsweats01

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年4月17日 (日)

【動画】酒田市新井田川の桜並木

酒田市新井田川の桜並木です。

Cherry_001

Cherry_002

Cherry_003

Cherry_004

Cherry_005

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

  •  

Google