フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

温泉 Feed

2016年12月23日 (金)

滋賀出張

少し前ですが

滋賀に出張でした。

Siga_2017_01

もう何度も往復している北陸道。

滋賀の長浜まで約600kmの道のり。

Siga_2017_02

仕事で展示会に参加。

今年も盛況です!

Siga_2017_03

滋賀県発アイドルユニット「フルーレット」がゲスト参加。

なかなかのパフォーマンスを見せてくれましたよ lovely

Siga_2017_04

琵琶湖に沈む夕陽。

準備から含めて4日間滞在してました。

Siga_2017_05

最終日を終えて、そのまま帰路につきます。

さすがに17:00頃に長浜を出て

そのまま酒田までは無理なので

小松グリーンホテル に一泊です。

Siga_2017_06

去年もここに泊まってます。

建物は経年を感じますが

スタッフの方々の明るい出迎えと

心づくしの歓迎姿勢が嬉しいホテルです。

Siga_2017_07

Siga_2017_08


天然温泉があるのも大きな魅力 spa

また食事もとてもおいしい happy02

北陸道の小松ICのすぐ目の前でコンビニも周辺に2つあり。

ぐっすり眠れて翌日の長距離走行も万全。

きっと次もここです。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年10月 7日 (金)

山形県内(庄内/最上/村山/置賜)の人気紅葉スポット、秋のイベント情報

Kouyou_yamagata

紅葉スポット詳細はこちら >>>>>

紅葉時期の目安 >>>>>

各地のイベントカレンダー >>>>>

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2016年9月13日 (火)

【一泊ツーレポ】八幡平ツーリング

072w

有志で八幡平へ一泊ツーリング。

ツーレポはこちらからどうぞ >>>>>

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年10月17日 (土)

能登半島ツーリング

Noto_01

10月の連休、有志にて能登半島一泊ツーリングです。

6:00集合。降水予報は60%で、雨ツーリングが予想されるweep

Noto_02

空はまだ曇り状態ですが、この先2時間はノンストップ。

大事をとり最初からカッパを着てのスタートとしました。

夏ならまだしも、この時期の雨は冷たいからね・・・think

Noto_03

黒埼PAに到着。

山形と新潟の県境あたりから雨となりました。

さて、ここで温かい朝食でも食べましょう smile

Noto_04

やはり朝食はそばでしょうか。

暖まります!

次は有磯海SAまで約200km。

給油を済ませて出発!

Noto_06

有磯海SAに到着!(笑)

風圧のためカメラは出せなかったので途中の写真はありません。

Noto_07

黒埼を出てから天気も良くなり、途中のパーキングでカッパを脱いだ。

降水60%は相変わらずですが、運良く沿岸ルートは雨雲がなく快適な高速走行ができました。

ここで早めの昼食。

Noto_08

Noto_09

富山ブラックラーメン。

Noto_10

富山ゴールドラーメン。

Noto_11

有磯海を出ると間もなく能登半島。

半島の中央に位置する能登島へ入ります。

Noto_12

円の部分が能登島です。

Noto_16

島とを結ぶ全長1kmもの能登島大橋

Noto_13

円の部分を渡って入りました。

戻りは左側にあるもう一方の「ツインブリッジのと」を通ります。

Noto_17

この頃から雨が強くなってくる rain

Noto_18

道の駅のとじまに到着。

今夜のために地酒を少し調達です。

Noto_19

とり野菜みそ?

この辺りの郷土の味には欠かせない存在らしい・・・。

子供が小さいのでピリ辛じゃない方を2つ購入。

※帰宅してから作って食べましたが最高に美味い!
 これはお勧めです。

Noto_20

能登ロイヤルホテル に到着です。

能登島からは小雨の中でしたが、1時間もかからず着きました。

ホテルの女性が私たちのバイクを見ると走って出てきて下さり、空いていた雨のかからない場所へと案内して下さいました。

お心遣いありがとうございます happy01shine

Noto_21

夕食は食べ放題バイキング+飲み放題。

京都からのメンバー2名も合流。

温泉を楽しみながら5人で遅くまで飲み明かしました。

Noto_22

翌日、金沢を経由して北陸道に戻ります。

途中で京都組と別れての再び3人旅。

能登半島は最初から雨でしたが、北陸道はまた好天で快適高速走行です。

Noto_23

黒埼PAまで一気に走行。

Noto_24

昼食もここで。

この後、村上で豪雨に見舞われる coldsweats02

Noto_25

冷たい雨を何とか凌いで道の駅しゃりん到着。

冷えた体を奮い立たせてもう一踏ん張り。

酒田まで流れ解散で帰路につきました。

Noto_00

今回は往復で約1,100kmでした。

高速メインとはいえ片道600km近いルートは秋にはやめましょう coldsweats01

次の秋はのんびりルートで、と誓うメンバーでした。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年3月31日 (火)

寺泊カニ食べ放題ツアー(新潟/寺泊カニの宿きんぱち)

Teradomari_0_2

先の週末、関東の友人に誘われて新潟県へと行きました。

車でも良かったんですが、たまには電車の旅をしようという提案で、久しぶりに特急いなほで移動です。

Teradomari_01_3

寺泊駅(柏崎市)到着。

新潟県の沿岸は酒田よりも雪が無かった。

Teradomari_02

駅前の看板。

目的地は水族館のある辺りらしい。

Teradomari_03

宿は「きんぱち」さんです。

カニ食べ放題で地元では有名なようです scissorshappy02scissors

Teradomari_05

部屋の目の前は海。

地震来たら津波大丈夫かな・・・

東北の人はみんなそうだと思いますが、

震災以降、つい避難経路を気にするクセがついてしまいました。

Teradomari_06

窓から見えた向かいの建物、これが水族館のようです。

外側が工事中でしたが通常営業しているということで行ってみました。

海の中に建ってるぞcoldsweats02

Teradomari_07

正確には「寺泊水族博物館」です。

入るとすぐ大きな水槽がお出迎え。

Teradomari_09_2

お、向こうにも面白い形の水槽があるぞ。

Teradomari_08

丸い水槽が並んでました。

とても綺麗でしたよ。

Teradomari_10

スケルトンな魚がいました。

グラスキャットだそうです。

Teradomari_11

新しい水族館ではありませんが、なかなか面白い展示でした。

Teradomari_04

さて、宿に戻ってお風呂につかり、夕飯までビールです catface beershine

Teradomari_13

夕飯の時間になって会場に移動。

いよいよカニ食べ放題プランの本番です。

桶に入ったズワイガニが運ばれてきて

「何回もおかわりできます!」とのこと。

よーし、と思っていたら

「では制限時間は40分です、18:42までになります!」

・・・・・・え?coldsweats02

40分だけなの?coldsweats02

18:42分まで(笑)

そんな1分単位で計測してるの? coldsweats01

Teradomari_12

まあ計測はどうでもいいですが

40分というとスグですよ。

一体どのくらい食べられるのか見当もつかない。

とにかく、こりゃノンビリしてられない。

さっそく専用バサミで脚を切って身を開いて・・・

もう、ジョキジョキ、ジョキジョキの連続ですよ。

切っては身を削ぎ

切っては身を削ぎ

ひたすら口に運ぶ。

カニの汁で腕までダラダラ

テーブルはグチャグチャ

「こんなん嫌やー(笑)」

Teradomari_14

酒も刺身も手をつけるヒマもなく

カニ戦士の戦いは終わりました(笑)

ほとんどのお客が食べ放題プランだったようですが、唯一、となりの老夫婦のテーブルは刺身とカニがある普通のお膳。

そちらをチラリと見ながら

「オレもそっちにすれば良かった」と思っていると

隣からも時々「大変だねぇ・・」という小声と憐れむような視線を感じていました。

私自身もそれがおかしくて「全くその通り、俺たちは何をやってるんだ?」と妙な笑いが込み上げてくる40分でした。

あー終わって良かった・・・

やっとゆっくり久保田が飲める(笑)

まあ何事も経験です。

結局食べたのは、3人でカニ9杯(匹)で一人3杯でしょうか。

意外と食べられないものです。

ひたすら切った脚は一人30本(笑)

Teradomari_15

翌朝、朝食。

まさかとは思ったけどカニはなかった(笑)

美味しい朝食でした confident

Teradomari_16

今度はツーリングで来て

ぜひバイク仲間にも体験させてやりたい smile

ちなみに今回の数日前に

Dsc01813

テレビの旅番組で紹介されていました。

Dsc01814

ご興味があれば皆さんも一度ぜひどうぞ。

カニの宿きんぱち

Teradomari_17

帰りもいなほです。

新潟駅で買った駅弁。

Teradomari_18

とても印象深い寺泊カニ食べ放題の旅でした。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年3月15日 (日)

【ラーメン/中華そば】八千代 (庄内町)

Yatiyo_01

庄内町の余目地区にある「八千代」さんです。

昔ながらの中華そばが人気のお店。

暖簾のある入口はテーブル席。

写真の左端入口から入ると座敷席。

真ん中が厨房なので店内で行き来はできませんが、トイレは別々にあります。

Yatiyo_02

メニューは中華そばのみ、サイズ別だけです。

夏期は冷やし中華もあります。

Yatiyo_03

すっきり魚ダシ、食べ飽きないラーメンです。

子供連れのファミリーも多く、小さい子にも安心の優しいラーメン。

Matuyama_01

午後は松山の「眺海の森さんさん」にて温泉に。

すぐ近くの眺海の森展望台から撮影。

お湯は42~43℃くらいかな、ちょっと子供には熱い!coldsweats01

あまりゆっくりは入れませんでした。

Matuyama_02

帰り際は夕暮れ。

最上川に夕日が光っていました。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年3月12日 (木)

月山志津温泉「雪旅籠の灯り」

Sizu_onsen_000

少し前の週末に「月山志津温泉」に行ってきました。

温泉と言っても今回は雪祭りを見に夕方から夜にかけての日帰りです。

温泉地に近くなると両脇は雪の壁でした confident

Sizu_onsen_001_2

夕方18:00から開催。

会場には駐車場がないので、3キロほど手前の道路に延々と縦列駐車し、そこからシャトルバスが出てました。

Sizu_onsen_002

会場は普段、宿が建ち並ぶ道路脇。

何も無い場所に建物が再現されてました。

Sizu_onsen_003

辺りはどんどん暗くなり

白い雪がロウソクの灯りで照らされます。

Sizu_onsen_004

それにしてもすごい人です coldsweats01

初めて来ましたけど人気なんですね。

Sizu_onsen_005

Sizu_onsen_006

Sizu_onsen_007

建物の中にもちゃんと入れます。

Sizu_onsen_008

これだけ準備するのはかなり大変な作業だった事でしょう。

一つ一つじっくりと見て楽しませて頂きました confident

Sizu_onsen_009

なにやら奥から音楽が聞こえる一角がありました。

Sizu_onsen_010

ミニコンサート会場が作ってあり

コーラスなど音楽で賑わってました。

Sizu_onsen_011

こちらは展示スペース。

Sizu_onsen_012

ひつじのショーンみたいなのがいる(笑)

Sizu_onsen_013

食事できるブースも併設されていました。

うどん、そば、玉こんにゃく、コーンスープなど熱々のメニューを提供。

ただテーブルが汚れまくりで、とても器や物を置けるような状態ではなく・・・

なので皆さんイスに座ってはいても、手で持ったり立ったまま食べてました。

台ふきでもあれば自分たちで拭けたと思うんですが近くには見当たらず・・・ちょっと残念でした。

Sizu_onsen_014

雪祭りはとても幻想的で素晴らしいものでした。

今回は風もなく良い天候に恵まれましたが、それでも標高の高い月山。しかも夜なので気温はかなり低いだろうと思って上着はスキーウェアで行きました。

それでも1時間近く外にいたので結構寒かった。

また来年も来ようと思います。

今度は宿に泊まりたいですね。

月山志津温泉の宿

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年1月 9日 (金)

【2015年】庄内(遊佐町/酒田市/鶴岡市)の寒鱈まつり 一覧

Kandara_sakata

ゆざ町 鱈ふくまつり(遊佐町)
期日 2015年1月18日(日)
時間 10:30-13:00
場所 マルチドームふれんどりい 遊佐町西浜[MAP]
料金
  • セット1,200円(鱈ふく汁1杯、たこ飯、お買物券300円)
  • 当日券 セット1,400円 (鱈ふく券のみ 500円)
  • ※売切次第、受付終了
販売所 遊佐町観光協会道の駅 鳥海ふらっと遊楽里あぽん西浜
問合せ 遊佐町観光協会 TEL 0234-72-5666
庄内の冬の味覚「寒ダラ汁」を味わうイベントが今年も開催されます。 荒波にもまれて充分に脂がのった「寒鱈」はもちろんのこと、加えて「ふぐ」が入っているのがゆざ町鱈ふくまつりの特徴です。
この祭りでしか味わえない究極の美味をお楽しみ下さい。
地元商店のバラエティに富んだ出店や餅つき大会、毎年変わるアトラクションも好評です。

屋内で席について食べることが出来るので、 小さいお子様連れでもごゆっくりお楽しみいただけます。

周辺の宿泊予約はこちら

酒田日本海寒鱈まつり(酒田市)
期日 2015年1月24日(土)-1月25日(日)
時間 10:30-15:30
場所 中通り商店街中町モールさかた海鮮市場酒田駅正面
料金
  • 前売券1食700円(寒鱈汁1杯、お買物券100円、抽選券)
  • 当日券 700円 (抽選券なし)
  • ※売切次第、受付終了
販売所 酒田夢の倶楽酒田観光物産協会酒田商工会議所マリーン5清水屋トー屋(市内全店)ヤマザワ(市内全店)中町中和会商店街、大通り商店街、中通り商店街酒田市観光振興課、各総合支所建設産業課
問合せ 酒田市商店街連合会(酒田商工会議所内)
0234-22-9311/FAX:0234-22-9310
酒田観光物産協会
0234-24-2233/FAX:0234-24-8350
酒田市観光振興課
0234-26-5759/FAX:0234-22-3910

◆味の暖簾街◆
(中町モール、中通り商店街、さかた海鮮市場、酒田駅前)
真冬に水揚げされる脂ののった寒鱈を丸ごと使ったあつあつの寒鱈汁、いろいろな酒田の味を取りそろえた体も心も暖まる「味の暖簾街」です。

◆なかまち冬の市◆
(中町モール、中通り商店街)
昔なつかしい暮らし用品などの露店が、酒田の冬の風情を感じていただけます。

◆「食の都庄内」親善大使寒鱈フェスタ
◆(中通り商店街)
レストラン「ロアジス」グランシェフの太田政宏さん、東京第一ホテル鶴岡総料理長を務めフードコーディネーターの古庄浩さん、今年から参加のレストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフの奥田政行さん、日本料理人として初めて食の都庄内親善大使に選ばれた土岐正富さんの豪華4人の競演が実現。スペシャルな寒鱈料理をお楽しみいただけます。

販売日時/24日(土)、25日(日)午前11時 ※食数限定
(1食 700円)

☆古庄浩氏
フードコーディネーター、元東京第一ホテル鶴岡総料理長
☆土岐正富氏
日本料理研究家、日本料理全技連マイスター
☆太田政宏氏
レストラン「ロアジス」グランシェフ
☆奥田政行氏
レストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ

◆太鼓演奏◆
詳しくは下記「主な催し」をご覧ください。

◆寒鱈まつり大抽選会◆(中通り本部特設会場)
寒鱈や庄内米、料亭・すし店食事券等、空くじなしでその場で当たる楽しい抽選会。
前売り券をお買い求めの方のみの特典です。

◆秋田の味覚まつり◆(中通り商店街)
秋田名物きりたんぽ鍋(1杯500円)や、秋田の物産を販売します。

周辺の宿泊予約はこちら

日本海寒鱈まつり(鶴岡市)
期日 2015年1月18日(日)
時間 10:30-15:00
場所 鶴岡銀座商店街 特設会場
料金
  • 寒鱈汁店出店(寒鱈汁1杯600円)
  • お楽しみ抽選券つきの前売券は12月下旬から販売
販売所 鶴岡銀座商店街
問合せ 鶴岡銀座商店街振興組合
電話:0235-22-2202
鶴岡銀座通りを会場に、毎年約2万人のお客様を迎えて開催しています。10店舗を超えるお店で寒鱈汁を準備するので、食べ比べも楽しみの一つです。また、鶴岡の特産品や冬の味覚も販売され、さらには、太鼓の演奏や歌、音楽などのステージイベントや新潟・秋田・石巻・北茨城などの観光物産展も開催されるなど、食べて満足、見どころたくさんのイベントです。

周辺の宿泊予約はこちら

由良寒鱈まつり(鶴岡市由良地区)
期日 2015年1月25日(日)
時間 11:00-売切次第終了
場所 由良コミュニティセンター
内容
  • 寒鱈汁 限定700食(寒鱈汁1杯500円)
  • 生鱈販売 限定80本
  • 生鱈販売は悪天候により出漁できない場合中止
問合せ 由良寒鱈まつり実行委員会(由良自治会内)
0235-73-4141
水産加工品が当たる抽選会も実施します。

周辺の宿泊予約はこちら

道の駅しゃりん寒鱈まつり(鶴岡市温海地区)
期日 2015年2月1日(日)
時間 10:00-売切次第終了
場所 道の駅あつみ しゃりん
内容 寒鱈汁 限定500食
問合せ 道の駅あつみ しゃりん
TEL 0235-44-3211

例年、大変好評をいただいている寒鱈汁です。
完売次第終了となってしまいますので、お求めの際はお早目にお越しくださるようお願いします。

悪天候時には中止の可能性があります。

周辺の宿泊予約はこちら

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2014年10月30日 (木)

会津若松ツーリング (1日目)

毎年恒例、秋の一泊ツーリング。

000_1 前の晩から 「バイク置かせてね~ catface 」 とガレージにレプソルを置いていったノン君。

まあ予想していたけど(笑)

000朝6:30にエンジンスタート。

快く送り出してくれた妻と子供たちに感謝 happy01

000_4 酒田組の集合は朝7:00でナンジャ。

001 気温は8℃くらいで少し寒いが天気はいいです sun

002 「空気圧が足りてないぞ coldsweats02 」

こんな事もあろうかと砂さんがポンプ持参でお見送りに来てくれました。

レプソル整備不足ですな・・・大丈夫か? bearing

000_2 そんな心配もよそに

お見送りで来てくれた息子をバイクに座らせる。

タンク冷たいんじゃないの coldsweats01

000_3 スマホのアプリTABING CAMERAツーリングマップル風にしてみる(笑)

003 さて鶴岡メンバーとの待ち合わせは8:00で米の粉の滝ドライブイン。

004 温かい缶コーヒーなどを飲みながら揃うのを待ちます。

005 これから月山越え。

寒くないといいけど。

006 なんだこりゃ(笑)

007 一路、月山道を南下します。

思っていたほど山越えは寒くない・・・が!

このあと内陸に入ると霧が立ちこめ、気温5~6℃で太陽も見えない中を2時間走ることになる bearing

008 10:00、道の駅いいで到着。

もう手が凍えて動かない。

辺りは未だに霧が漂っている。

009 とにかく体を温めようということで

みんなで早めの昼食を摂ることにした。

朝食も軽くしか食べてないのですでに腹ぺこ。

010 11:00、すっかり温まって再出発。

ようやく霧も晴れてきて、米沢を経由して121号の大峠を走る頃は陽差しを浴びて気持ちよく走ることができた。

011 喜多方を抜けて、会津若松を目指します。

012 会津若松の鶴ケ城に到着。

紅葉maple の時期で観光客が一杯です。

013 さっそくお城に入ります。

中は撮影禁止 camera ng

014 天守閣からの眺め

015 会津若松市内が一望

016 鶴ケ城を後に、一行は更に南会津へと南下します。

017 この辺りの紅葉は始まったばかりのようです。

018 大内宿に到着。

観光バスもバイクもズラリと並ぶ。

019 おそらくこの時期が一番混むシーズンなのかも知れません。

020 味噌の焼きだんごだ!happy02

021 やっさんにご馳走になりました happy02shine

うまーい!

022 いろいろ見ながら

そろそろ宿へと向かう時間に差し掛かってきたのですが・・・

023 「 大内宿に来たなら蕎麦を食べないと 」

と二人の意見が一致し、すでに夕方で宿の夕食まで3時間ほどなのに、そばを注文した(笑)

024 ネギ1本でかきこむように食べる高遠(たかとう)そば。

ネギはそのままかじる。少しカライが最高の薬味。

やっぱりうまいね!しかも新そばだし!

025 そして本日の宿に到着です。

瀞流の宿 かわち です。

ライダー向けのプランが用意されている温泉宿。

026 もう日が暮れそう。

027 夜の料理。

女将さん自ら挨拶に来て下さり、またサービスで馬肉の刺身も全員に振る舞われました。

この後の写真もありますが、自主規制(笑)

遅くまで飲み明かしました。

028 芸能人も多く訪れている宿。

029 宿は新しいとか豪華ではないのですが、とにかく女将さんを始め従業員の皆さんの気遣いが半端じゃありません。

館内を歩いていてすれ違うだけでも、何か足りない事はないかと心配して声を掛けてくれます。

部屋はもちろん、脱衣所やトイレ、廊下の隅々にいたるまで清潔感に溢れ、ここにこれがあったら、と思うようなものはキチンと用意してあり、加湿つき空気清浄機なども全室に備えてあるなど、泊まる人の事を本当に思っているのが伝わってきます。

こういう所が選ばれている所以なのかも知れません。

そしてその心遣いは

我々バイク乗りにとって嬉しい形で更に驚かされる事になります。

2日目の記事に続く

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2014年1月19日 (日)

にかほ陣屋のジェラート ( 秋田県にかほ市 )

Jinya_03_2 
にかほ陣屋レポートの記事はこちら

続きを読む »

New !

  •  

Google