フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

« 北海道出張 1 | メイン | ペレットストーブの清掃 »

2016年12月27日 (火)

北海道出張 2

Hokkado_2016_12_12

ホテルから外に出て駅前へ。

サラサラの雪が歩く度にキュッキュッと鳴る。

Hokkado_2016_12_13

静かな雪の降る富良野駅。

Hokkado_2016_12_14

駅前の道路を渡るとすぐ・・・

Hokkado_2016_12_15

くまげらさんがあります。

北海道ツーリングの時から数えると

かれこれ20年くらい前から

機会をみて何度か訪れています。

Hokkado_2016_12_16

いずれも特製の

行者にんにくソーセージ

チーズ豆腐

変わらぬ味です confident

Hokkado_2016_12_17

刺身とオリジナル日本酒も絶品。

Hokkado_2016_12_18

シメは和牛ローストビーフ丼。

以前は和牛さしみ丼という名前でしたが

今は少し焼きが入ってるようです。

最高に美味い。

Hokkado_2016_12_19

ごちそうさまでした。

Hokkado_2016_12_20

ほろ酔いでホテルに戻る。

富良野駅がきれいでした。

Hokkado_2016_12_21

翌朝。非常に冷える。

Hokkado_2016_12_22

天気がいいので仕事は順調でした。

富良野、美瑛、東神楽、旭川と午前中に回り、午後は南下して三笠、岩見沢、江別、札幌を走りました。

Hokkado_2016_12_23

アパホテル&リゾート に宿泊。

札幌も冷え込んでいて、11階の窓の外を粉雪が落ちずにふわふわと漂う。

Hokkado_2016_12_24

翌朝、道内各地は結構な冷え込みです。

でも本格的な冬はこんな気温じゃなく

各地で-20℃にもなる。

Hokkado_2016_12_25

札幌から定山渓を越えて倶知安、蘭越へと向かいます。

頑張って走ってるんですが・・・

地元の車にバンバン抜かれます coldsweats01

雪国走行は慣れてるんですが

東北とは雪質も違うので速く走れる感覚が掴めず・・・

でも飛ばしすぎじゃないの皆さん coldsweats01

Hokkado_2016_12_26

外気の冷え込みが厳しいので

車内が暖かいのに窓の氷が溶けません。

Hokkado_2016_12_27

車の外気温センサーは-13℃。

寒いね・・・ snow

Hokkado_2016_12_28

蘭越の周辺は雪がしんしんと降り続く。

時折激しく降るので視界がホワイトアウトします。

車に抜かれると

舞い上がる粉雪が小麦粉のように雪煙となって何も見えなくなる coldsweats02

Hokkado_2016_12_29

最終日は函館周辺を回り

翌朝のフェリーで青森へ渡ります。

Hokkado_2016_12_30

津軽海峡フェリー。

操舵室のすぐ下に点々と窓が並んでます。

Hokkado_2016_12_31

それはここ「ビューシート室」

船の進行方向を眺めながら

リクライニングシートでくつろげます。

Hokkado_2016_12_32

間もなく出港。

Hokkado_2016_12_33

函館港を後にして北海道を離れます。

今回は雪で移動が大変だった。

何度か危ない目にも遭ったので・・・

次のこの時季は雪が降る前に計画しないとだめですね。

Furanomai

ちなみに今回もお米を買ってきました。

ふらの米 「ななつぼし」。特A米です。

冷めてから温め直しても炊きたての味が続くと評判。

皆さんもどこか旅行した際は

その土地のお米を買ってみる事をおすすめしますよ!

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

  •  

Google