フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月の記事

2016年6月19日 (日)

北海道出張

Hokkaido_2016_05_01

5月下旬、昨秋から3度目の北海道出張。

八戸からフェリーで渡ります。

Hokkaido_2016_05_01_2

21:00、車両甲板への積み込みを開始。

もうバイクが乗り込む時期になってきたのか・・・gawk

Hokkaido_2016_05_01_3

日曜の夜の便だったので

おそらく週末を東北ツーリングした道内ライダーが帰るために乗っている気がします。

Hokkaido_2016_05_02

翌朝6:00に船から降ろされる。

もうちょっとゆっくり目だといいんですが・・・

まあ仕方ありません。

まずは千歳辺りから仕事です。

Hokkaido_2016_05_03

千歳から大沼、岩見沢を回り

夕方前には上川の当麻町へ。

陽虹舎さまにお世話になりました。

圃場の周りではエゾハルゼミが鳴き響いていて、まるでヒグラシそっくりです。

Hokkaido_2016_05_04

翌日、旭川、東神楽、美瑛を回っていきます。

Hokkaido_2016_05_05

途中、ジェットコースターの道を通ってみた。

バイクでは何度も走ったところですが

最近はちゃんと看板ができてるんですねーhappy01

Hokkaido_2016_05_06

何度来てもいいね。

ここを走ったそれぞれの年の思い出が浮かんできた。

Hokkaido_2016_05_06_1

この日は富良野に宿泊。

ハイランドふらの を久しぶりに利用して懐かしい夜でした。

Hokkaido_2016_05_07

翌日は富良野を後にして

帯広へと向かいます。

Hokkaido_2016_05_08

帯広で仕事をして、ちょうど昼になったので

これまた久しぶりに「豚丼のぱんちょう」さんに来てみました。

Hokkaido_2016_05_09

肉4~8枚の数によって

松、竹、梅、華の順に値段が違います。

写真は華1,250円(8枚)

炭火焼きの香ばしいロース肉がたまらなく美味しい~happy02

Hokkaido_2016_05_10

帯広から足寄、陸別を抜けて北見へと向かいます。

Hokkaido_2016_05_11

この日は北見、美幌を回って網走に宿泊でした。

Hokkaido_2016_05_12

翌日は最終日、フェリー埠頭の苫小牧へ移動だけです。

寒気が入り込んで道東の山間部は雪模様。

阿寒湖手前で景色が真っ白になってきて少し焦る coldsweats02

Hokkaido_2016_05_14

休憩で阿寒湖へ立ち寄りました。

ここも何度も来ているアイヌコタン

Hokkaido_2016_05_16

サンラマントさん。

許可を頂いて撮影。

Hokkaido_2016_05_15

近隣の作家さんが様々な民芸品を彫っているそうで、多数の品々が売られています。

Hokkaido_2016_05_17

普通の店では買えないオリジナルなものが沢山。

エンジュの木で彫られたマグとタンブラーを買わせて頂きました。

Hokkaido_2016_05_18

さて、天気も落ち着いてきたので先を急ぎます。

Hokkaido_2016_05_19

富川まできて道沿いで見つけたラーメン店「翠竜」さんで遅い昼食です。

Hokkaido_2016_05_20

さて、チャーシュー麺でもしようかなと。

Hokkaido_2016_05_21

しばし待つ。

15:00も近いのでお客さんも少ない。

Hokkaido_2016_05_22

えーーーーーーーcoldsweats02

なにコレー!

デカイ&ぶ厚い(2cm近い)チャーシューが4枚って

注文のときに教えてくれーcoldsweats02

結局頑張ったけど3枚までしか食べられなかった・・・

食べるのに精一杯で味なんて分からんかったcoldsweats01

Hokkaido_2016_05_23

こみあげる肉の余韻に耐えながら

苫小牧に到着。

Hokkaido_2016_05_25

19:00発の太平洋フェリーで北海道を離れます。

Hokkaido_2016_05_26

車を積み込んで再びの船旅。

Hokkaido_2016_05_27

翌朝。なかなかの天気。

Hokkaido_2016_05_28

牡鹿半島が見えます。

Hokkaido_2016_05_29

仙台港に降りて

宮城県内を回ってから酒田へと戻りました。

1800km走ったら腰が痛い coldsweats01

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

  •  

Google