フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月25日 (金)

リンゴ狩りに行きました。

Apple_farm_11_2

詳しい記事はこちらの双子ブログの方で >>>>>

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

定義ツーリング/ZX-11

Jougi_001

シルバーウイークの中日、モトサイクル・サトウさんのショップツーリングに参加。

Jougi_002

15台にて宮城県の定義へと向かいます。

Jougi_003

スタート直前にE氏が滑り込み到着dash

Jougi_004

白糸の滝ドライブインで休憩&合流。

Jougi_005

Jougi_006

定義に向かって再スタートです。

珍しいこのバイクはBMWのF650CS

Jougi_007

雲ひとつない快晴!

Jougi_008

国道13号を南下、途中のコンビニで休憩。

Jougi_009

更に宮城方面へと向かいます。

Jougi_010

東根から進路を東へ。

果樹園が左右に広がるフルーツラインを走ります。

Jougi_011

国道48号から定義へと入っていきます。

Jougi_013

定義到着。

Jougi_014

定義如来 西方寺の本堂。

Jougi_015

参道にある定義とうふ店が今回の目的でした。

しかし以前は小さな店で、外で食べるところもテントでしたが・・・すっかりキレイになってて驚きました。

Jougi_016

味は以前のまま。

美味しい!

カリカリ、ふわふわの食感が最高happy02shine

Jougi_017

時間まで周辺をぶらぶら散策です。

Jougi_018

参道は大勢の参拝客で賑わっています。

以前よりかなり栄えてる印象。

Jougi_019

定義を後にして秋保へと向かいます。

写真は大倉ダムの堤体上を走る道。

Jougi_020

秋保大滝に到着。

ここで昼食でした。

さっきの定義は昼食ではありません(笑)

Jougi_021

そして帰り道。

15:00を過ぎると風も冷たく、秋を感じます。

Jougi_022

村山で給油。

善光寺マニアさん(下記)が撮ってくれた給油の様子。

Jougi_023

給油の後、次年子(じねんご)を通って酒田に戻りました。

ちょっとしたハプニングはあったものの、皆さん無事完走です。

Jougi_024

夜は有志にて。

Jougi_025

宴は午前2:30頃まで・・・coldsweats01

翌日も秋の一泊ツーリング相談会で飲み会なんですけどねcatface

楽しい一日でした。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年9月18日 (金)

純米大吟醸 本流辛口/楯野川酒造

Tatenokawa_honryu

Tatenokawa_honryu2

楯野川酒造さんの純米大吟醸 本流辛口です。

その名の通り鋭い辛さが特徴的ですが、純米の旨さが後から広がります。

刺身など魚に最高に合います smile shine

pc メーカーサイトより

米の旨味と後味のキレの良さで料理を引き立てる辛口食中酒こそが、日本酒の基本、酒通好みの王道、と考え「本流」と名付けました。

自社酒米研究会の酒造好適米「出羽燦々」で仕込み、日本酒度+8まで長期完全醗酵させました。

ただ辛いだけの薄味な辛口ではなく、やさしい旨味、落ち着いた香り、爽快な切れ味のバランスが取れた食中酒向け辛口です。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

清吉そばや/由利本荘市

Seikiti_sobaya_01

由利本荘市で昼食です。

地元では有名な人気店らしい。

Seikiti_sobaya_05

メニューはいろいろありまして

麺類の他にもカツ丼などご飯ものもあります。

この良心的な価格もまた魅力なのだと思います confident

Seikiti_sobaya_02

中華そば。大盛り。570円。

普通盛りなら450円!

Seikiti_sobaya_03

麺は中細、やや縮れ。

モチモチの食感で美味しいwink

スープは独特ですね。肉は親鳥でしょうか。

鶏と魚の合わせダシのような気がします。

焦がしたような醤油が効いた味わい深いスープで美味い!

Seikiti_sobaya_04

こちらはメニューには載ってない肉皿(肉鉢)。

ラーメンに入っている肉の追加トッピングです。

入口で前金制なので、一緒に頼みましょう。

清吉そばや
由利本荘市上横町28
0184-22-3914
9:00~20:00
※早朝6:00頃から開いている事もあるとの噂
火曜定休

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年9月16日 (水)

田んぼアート(米沢)ツーリング

Yonezawa_tanbo_art_01

晴れの平日、バイクで米沢市へ向かいました。

以前から田んぼアートを見たいと思っていたのですが、今季は10/4に刈り取りをするとwebで見たので、今を逃すと刈られてしまう!(笑)

と思い立って一人で出発です。

出張やイベントなどで土日出勤があったりするので、その分たまに平日休みになるのもいいものです happy01

Yonezawa_tanbo_art_02

米沢市の小野川温泉に到着!

「田んぼアート駐車場」の看板にしたがって停車。

本当に温泉街の中にあるんですね・・・。

Yonezawa_tanbo_art_03

バイクを降りてキョロキョロ

(・_・ ) ( ・_・)

あっちか

Yonezawa_tanbo_art_04

おおおおおー

たんぼアートだー

あれ・・・?

でも黒くて影絵みたいになってるぞ・・・coldsweats02

Yonezawa_tanbo_art_05

そうか・・・もう刈り取り時期で色が茶色一色になっちゃったんだなcoldsweats01

Yonezawa_tanbo_art_07

これがデザイン図

※米沢市田んぼアート公式サイトより

Yonezawa_tanbo_art_06

ちなみにこちらが7月頃の様子らしい

※米沢市田んぼアート公式サイトより

Yonezawa_tanbo_art_05_2

まあ、コントラストはなくなりましたが・・・

よく見れば顔の表情とかまだ分かるので良しとしましょう coldsweats01

というわけで

教訓

田んぼアートは夏に見に行くべし!

Yonezawa_tanbo_art_08

いろいろ経緯も書いてあります。

大変な作業なんですね。

実施されている皆さんに感謝です。

来年またきれいな時期に見に来たいです。

Yonezawa_tanbo_art_09_2

米沢から戻り途中

昼食で寒河江の「そば焼き肉ふくろう」さんに寄りました。

Yonezawa_tanbo_art_10

さて何にしようか・・・

Yonezawa_tanbo_art_11

と言いながら

いつもの冷たい肉そば大盛りです happy01goodshine

昼はいつも混んでますが、今日はちょっと時間がズレていたのですぐ座れました。

今回も絶品の美味しいそばを頂きました。

Yonezawa_tanbo_art_12

夜は焼肉もやっています!

お得なプランもあっておすすめです。

Yonezawa_tanbo_art_13

店主さんに撮って頂きました camera

たまにしか来れませんが、かれこれ7年くらいの交流。

また近くに来たときは食べに来ますhappy01

そば焼肉ふくろう
寒河江市大字寒河江字内の袋84-1
TEL 0237-85-6522
11:30-14:00 / 17:30~21:00
定休 月曜

Yonezawa_tanbo_art_14

帰り道はまた国道112号。

うっすらと紅葉が始まりつつある感じです。

冬季閉鎖のない国道では日本一標高の高い山岳道路。

あと2ヶ月もすればこの道は雪が降ります。

Yonezawa_tanbo_art_15

酒田に着いたのは15:00すぎ。

晴れの気持ちいい一日でした。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

最上川千本だんご/大石田町

Senbon_dango_01

ふながた若鮎まつりに行った帰りに大石田町の千本だんごさんへ来ました。

若鮎祭りの様子は双子ブログにて >>>>>

Senbon_dango_02

季節の新メニューもあるようですshine

Senbon_dango_03

さて何にしようかなー

Senbon_dango_05

結局いつものずんだと・・・

Senbon_dango_04

みたらし。

どちらも「焼き」を頼みました。

30円UPになりますが、表面が香ばしい団子になりお勧めです winkshine

最上川千本だんご
山形県北村山郡大石田町大字大石田乙76
TEL 0237-35-2312

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年9月14日 (月)

追分食堂/鶴岡市(旧・櫛引町)

Oiwake_01

この日は仕事で鶴岡の櫛引地域へ。

ちょうどお昼なので

通りがかりに見つけた食堂に入ってみました。

Oiwake_02

うーむ。食堂らしく定番のメニューがズラリ coldsweats02

何を頼んでいいやら分からない・・・coldsweats01

普通ならラーメンとか麺類から入るのでしょうが、ラーメンこの前食べたしなー。

Oiwake_03

というわけでカツ丼。

卵がテンコ盛りで肉が見えません coldsweats01

Oiwake_04

卵の下にカツがどーんと並んでました。

肉厚で、甘くてしょっぱくて。

最高happy02goodshine

やはりカツ丼は肉の厚さに尽きますね。

大満足です。ごちそうさまでした。

追分食堂
鶴岡市桂荒俣上桂68
TEL 0235-57-2239

Apple_farm_01

食後はすぐ近くのリンゴ園さんに。

Apple_farm_02

鈴なりになってます。

実はワタクシ、果物の中でリンゴがダントツに大好きなのです。

美味そう・・・ catface

おっと、遊びに来たのではありません coldsweats01

Apple_farm_03

仕事柄、農家さんとの出会いも多く

必然的に地域の美味しい特産品と巡り会うという嬉しい特典もあります smile

Apple_farm_04

お仕事の話もまとまり

「 りんご食べてって 」 と嬉しいお勧め happy02shine

厚意は素直に受けるのが信条です。

シャリッと最高の食感。

やっぱりリンゴappleは美味しい・・・lovely

ごちそう様でした・・・また後日お邪魔いたします confident

安野りんご園さまです。

大変お忙しい中ありがとうございました。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年9月13日 (日)

中国料理あじ彩/庄内町

20150912_134415

庄内町の「中国料理 あじ彩」さんに来ました。

Ajisai_02

五目チャーハン。

Ajisai_03

五目あんかけ焼きそば。

Ajisai_04

あじ彩ラーメン。

どれも美味い!coldsweats02

チャーハンも五目焼きそばも、旨みがたっぷり。

特に「あじ彩ラーメン」は野菜たっぷりに加え、エビ、イカ、ホタテ、牡蠣まで。

運ばれてきた時点で海鮮の濃厚な香りがするほどでした。

これは美味しい。おすすめです。

中国料理 あじ彩
庄内町余目字土堤下38-13
TEL 0234-42-0850
11:00-14:30/17:00-21:00

食事のあとは八幡公園に行きました。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

Google