フォトアルバム

翻訳

▼山形県の人気ブログ

  • にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

tracking

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015年4月28日 (火)

ZX-11チョイ乗り 7

Zx11_0426_01

天気が良かったのでZX-11(D1)を動かしました。

キャブがカブりまくりで調子悪かったので

( 何せ93年式だからなぁcoldsweats01 )

パーツ交換してもらったら、新車のようなエンジンフィーリングに激変。

あまりに軽く吹け上がるので排気量が半分になったのかと思うほど。

つまり今まで相当調子が悪かったって事だよね・・・coldsweats01

今回オイル交換で入れたスーパーゾイルもかなり効果があるとは思うけども。

マフラーも爆音だったので純正にしました。

今後は年相応に大人のライダーとして楽しみますcoldsweats01

Zx11_0426_02

またこの日は子供たちと公園にも。

特急いなほが真横を駆け抜けるこの公園は結構人気です。

Zx11_0426_03

また天気の良い休みに来ような catface

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

清源坊のハンバーグ定食 (鶴岡市)

Seigenbou_01

鶴岡市にある清源坊さんです。

レストランというか、見た目は喫茶店風なんですが・・・

Seigenbou_02

Seigenbou_03

このようにメニューは豊富です happy01

というわけで今回は・・・

Seigenbou_04

ハンバーグ定食です。

Seigenbou_05

何か・・・前よりハンバーグが小さくなっているような・・・

気のせいかな coldsweats01

味はとてもおいしいのですが

もう少しハンバーグのボリュームがあったらいいのになぁ。

ちょっと残念 confident

腹八分で健康的なんですけどね(笑)

他のメニューにお得なのあるのかも知れません。

清源坊
鶴岡市伊勢原町20-32
0235-22-3659
11:00-21:00

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年4月27日 (月)

【冷たい肉そば】ふれあい処いぶき/酒田市

Ibuki_07_2

旧・八幡町の市条地区に去年オープンしたお店です。

冷たい肉そばといえば河北町ですが、なぜか庄内にはこれまで1店舗もありません。

メニューの一つとして短期間だけ出していた店もありましたが・・・なかなか河北の肉そばには及ばないのが現状。

Ibuki_01_3

お店は民家を利用したものらしく

とても家庭的で落ち着きます confident

Ibuki_02_2

季節の漬け物が自由に食べられるサービスも嬉しい。

Ibuki_03_2

私の好きな「しそ巻き」もあったので一つ頂きました delicious

Ibuki_04_2

さて肉そばです。

何十回と内陸に足を運んで冷たい肉そばを食べてきた私としては、ここはやはり「大+肉トッピング」でたっぷり食べてみたいところです。

なんて単に腹ぺコなだけなのですがcoldsweats01

Ibuki_05_2

これはなかなか本場と違わぬ見た目。

味は、なかなか美味しい!

でも個人的にはちょっと惜しい!

もう少しダシを濃くするとより近い感じ。

とはいえ好みや感じ方も人それぞれですし、河北でもお店によって少し違うので、あくまでも個人的な主観です。

何度か今後も来てみたいと思います happy01

庄内で冷たい肉そばを食べられるのは嬉しい限りです。

Ibuki_06_2

冷たい肉そばが好きな人は

ぜひ来てみてお試しください。

ふれあい処いぶき
酒田市市条村ノ前59-3 

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年4月24日 (金)

【日本酒】超辛口くどき上手「ばくれん」吟醸酒

Bakuren_01

羽黒にある亀の井酒造さんの「くどき上手」シリーズ。

その中で珍しい+20の超辛口「ばくれん」です。

亀の井さんの酒はすっきりとしと甘さのある、飲みやすい酒が特徴だと思います。

今まで辛いのが好きなのであまり手が出なかったのですが、超辛口がどんなものか興味があり選んでみました。

Bakuren_02

一口目は確かに「うお、カライ!」と思いましたが、すぐに独特の甘みが広がります。

純米酒ではなく醸造アルコール(いわゆる焼酎)が入っているので、それでキリッと辛さを出している印象です。

醸造アルコールの有無については、個人的には好きではありませんが、亀の井さんのこれは使い方が絶妙です。辛さと米の甘さが二段階で駆け抜けるキレのある旨みを引き出している気がします。

産直で見つけたタラの芽を天ぷらにして「ばくれん」で一杯。

暖かくなってきたこの時期、辛い酒をキリッと冷やしていかがでしょう。

ちなみに「ばくれん」とは、ラベルに描かれているイメージの「すれっからしの女」とか「親の言う事を聞かずに好き勝手にしている女」という意味らしい。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年4月22日 (水)

【ラーメン】三日月軒(酒田市中町店)

Mikazuki_02

中町の三日月軒に来ました。

メニューは写真の通り

サイズ別とチャーシュー麺のみ。

Mikazuki_01

昔ながらの魚ダシ中華そば。

他の三日月軒と比較すると

ややスープが濃い目かも知れません。

でも子供達も喜んで全部食べました delicioussmile

駐車場は最寄りのパーキング北斗を利用すると良いでしょう。お店でサービス券を出してくれます。

ちなみにイオンカードを持っていると隣のマリーン5清水屋の駐車場も3時間まで無料です。

三日月軒(中町)
山形県酒田市中町2-4-7 
TEL 0234-22-2162
営業時間 11:00-18:30
定休 火曜
店内禁煙

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年4月21日 (火)

日和山公園の桜 2015

Hiyoriyama_01_2

桜が開花して最初の土日。

日和山公園です。

Hiyoriyama_02_2

場所によってはまだ満開になってませんでしたが、駐車場は早くから満杯で大混雑。

港の方に置いて子供たちと歩いてきました。

Hiyoriyama_03

千石船が乗れるようになっていて大はしゃぎ。

「乗る乗る~ happy01 」と走って行きました。

Hiyoriyama_04

こうやって撮ると本当に乗ってるみたいですね。

Hiyoriyama_05

公園の一番下にある売店周りは満開でした。

Hiyoriyama_06

青空に花が映えてとても綺麗。

Hiyoriyama_07

Hiyoriyama_08

Hiyoriyama_09

日和山公園の周辺は遊歩道が整備されています。

その名も「文学の散歩道」

Hiyoriyama_10

桜や池のある方が中心なのですが、実は神社のある方にも歩いて回れようになっていまして、夕日が綺麗なスポットもあります。

Hiyoriyama_11

Hiyoriyama_12

Hiyoriyama_13

天気や時刻など条件が合えば素晴らしい夕日が見られます。

Hiyoriyama_14

Hiyoriyama_15

これは最上川沿いの並木。

今日現在、もう桜はほとんど散ってしまいましたが、ソメイヨシノが一斉に咲いて一斉に散るのは、品種そのものがクローンの木だからだそうです。

日本中のソメイヨシノは接ぎ木をして増やしてきた品種で、元を辿れば数少ない原木に行き着くのだとか。

全て同じ遺伝子を持っているので一斉に咲くのだとは・・・知らなかったcoldsweats02

とても不思議な木なんですね。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

2015年4月20日 (月)

ZX-11日帰りちょっとツーリング

0400_01

とある晴れた日に2台でちょっとツーリング。

0400_02

酒田から北上して西目の道の駅で休憩。

まあまあの天気で走りやすい。

0400_03

更に7号を北へと向かいます。

0400_04

立ち寄ったのは天鷺ワイン城

0400_05

製造ライン。この日は止まってました。

0400_06

一番上の売店です。

ここでワインの試飲が楽しめます。

もちろん私たちはジュースの方で・・・weep

0400_07

展示スペースには何やら絵画が。

0400_08

色彩豊かで迫力があり、つい見入ってしまいました。

0400_09

なんと筆をくわえて描いたのだそうです。

0400_11

売店外のバルコニーからの眺め。

0400_12

見晴らしが良くて気持ちがいい。

0400_10

さてワイン城を後にして大内へ向かいます。

0400_13

というわけで道の駅おおうちに到着。

ぽぽろ亭というレストランで昼食です。

0400_14

中は2つの店が屋台風な感じで入ってます。

食べるテーブルは自由。

0400_15

ボリュームたっぷり。

味もおいしい!かなり混んでました。

0400_16

あとは酒田へ戻って終了。

写真は道の駅「鳥海ふらっと」です。

しかしこのマフラー。

爆音で乗ってても難聴になりそうなので純正に戻します(笑)

社外品は見た目もスマートでいいんですが・・・ちょっと触媒が痩せるとすぐ爆音です。

オーバーホールする手もありますが費用が5万とか無理!coldsweats02

住宅街で迷惑もかけたくないし、純正マフラーで楽しむ事にします。

0400_17

オガちゃんのFUOCO(フォコ)500

GILERA製。

見た目より軽快でかなり快適らしい。

また走りましょう。

庄内の温泉
酒田/鶴岡の温泉|ビジネスホテル|母と娘で |子供歓迎 |記念日 |ペット同伴

home北海道ツーリング 北帰行 風の旅人
山形県の温泉地 ( 湯野浜温泉/温海温泉/他 )
酒田市、鶴岡市のビジネスホテル

New !

Google